神奈川県 婚活

swishの登録方法を分かりやすく解説!登録できない人もいる?

「swishに登録して出会いを見つけたい」

「swishの登録方法を知りたい」

女性主導のマッチングアプリの1つとして最近リリースされたswishは男性側が簡単にデートプランを提示し、女性が選ぶといった新しい方法でマッチングします。

 

女性側が興味のあることをベースに男性を探すため、初デートがうまくいきやすいマッチングアプリと言っても過言ではありません。

 

今回はswishを利用したい方向けにswishの登録方法についてまとめてみました。

 

swishよりもおすすめなペアーズの公式サイトはこちら

 

 

swishの登録は簡単にできるの?

 

swishの登録はとても簡単です。

 

アプリをインストールして手順に従えば、すぐに無料会員登録が終わります。

 

ただswishの登録がいくら簡単だと言っても、手順を間違えずに確実に登録したいと考えてしまうのではないでしょうか?

 

また有料会員登録はお金もかかってきますので、間違った手続きをしないよう慎重になるのは良いことです。

 

それでは無料会員の登録方法から順に詳しく解説していきましょう。

 

 

swishの無料会員の登録方法

無料会員登録に必要なもの

ほとんどのマッチングアプリでは無料会員登録する際にFacebookなどのSNSアカウントやメールアドレスが必要となりますが、swishは特に何も準備するものはありません。

 

アプリをインストールさえすれば、すぐに無料会員登録できます。

 

無料会員登録するのに何も必要ないというのは手軽さというメリットがある反面、サクラや業者なども紛れやすいと言えますので、swishは気をつけて利用したほうが良いかもしれません。

 

これから無料会員登録の手順を説明していきますが、男女で少し違いがありますので、分けて説明していきましょう。

 

 

無料会員登録の手順(男性)

それではこちらからアプリをインストールしたらさっそく開いてみましょう。

 

 

まずは「男性」と書かれた青いボタンをタップしていきましょう。

 

 

 

 

次にプロフィールを入力していきます。

 

ニックネーム、生年月日、居住地、仕事の4項目を設定しないと先に勧めませんので、偽ることがないように設定し、入力が終わったら「次へ」をタップしましょう。

 

 

 

 

次に顔写真を設定します。swishは顔写真を登録しなければ次に進めませんので、1枚設定しておきましょう。

 

他のマッチングアプリだとスキップすることができるのですが、swishでは必ず登録が必要です。

 

ただどうしても顔写真を載せたくない方は、適当に別の写真を1枚載せると良いでしょう。

 

ここで設定した顔写真は運営が確認した後に掲載されますので、顔が写っていない写真は反映されなくなります。どんな画像でも一枚設定すれば、次の手順に進めますので、最初は顔写真無しで試しに利用したい場合は適当に一枚選んで載せると良いでしょう。

 

 

 

 

こちらの画面が出たら無料会員登録完了です。

 

swishの使い方の簡単な説明が流れますので、実際にどんな女性がいるのか探してみると良いでしょう。

 

 

無料会員登録の手順(女性)

次に女性の場合の無料会員登録について説明していきましょう。

 

ちなみに女性の無料会員登録は男性の場合とほぼ同じで、1つだけ設定項目が多いだけです。今回はその1部分の設定について解説します。

 

 

女性はまず「興味のあること」や「好きなこと」を5つ選びます

 

swishは女性がやりたいことに合わせて男性側が簡単なプランを提案する流れでマッチングしますので、女性側が「興味のあること」や「好きなこと」を設定なければ始まりません。

 

共通の趣味を持ったお相手との出会いを見つけやすくなりますので、5個と言わずに興味のあるものは何個でも選択していくぐらいの気持ちで行きましょう。

 

こちらの設定が終われば、男性会員と同じように、プロフィールと顔写真を設定して、無料会員登録を済ませましょう。

 

 

swishの有料会員の登録方法

実際にswishの無料会員で活動してみて「この人と会ってみたいな...」と思えるお相手が見つかったら有料会員登録してみると良いでしょう。

 

ちなみに女性は無料会員ですべての機能を利用できますので、有料会員登録が必要なのは男性だけです。

 

まずは有料会員登録にかかる料金をチェックしてみて、有料会員登録を考えている男性は手順通りに登録を進めていきましょう。

 

 

有料会員登録にかかる料金

 

swishの有料会員登録にかかる料金は他のマッチングアプリとあまり変わらない値段設定となっています。

  • 1ヶ月プラン? :月額3,600円
  • 3ヶ月プラン? :月額3,133円
  • 6ヶ月プラン? :月額2,900円
  • 12ヶ月プラン:月額2,067円

期間が長ければ長いほどお得になるのですが、最初は1ヶ月プランで様子を見てみるようおすすめします。

 

6ヶ月プランへ登録しても6ヶ月使うか分かりません。もしかすると1ヶ月も利用せずに辞めてしまうことも珍しくないです。

 

特にswishは「女性からアプローチがたくさん来てる!」と思っても、ほんとうの意味でのアプローチの可能性は低いので、アプローチがたくさんあるからと言って有料会員登録するのは辞めたほうが良いでしょう。

 

女性側は男性をスキップする機能がないため、あなたがタイプじゃなくてもアプローチを送ってきます。100通も女性からアプローチが届いても、98通は意味のないアプローチだったということもありえるのです。ちなみに女性は1〜5個の☆の数を決めて、あなたにデートプランへの返事をします。無料会員だと星の数が見れないため、swishでかなりモテてるように感じてしまうかもしれませんが、蓋を開けてみれば☆1ばかりでお金を無駄にした男性も多いです。

 

swishは長めの期間で登録すると自爆しかねませんので、まずは1ヶ月プランで始めてみるのをおすすめします。

 

 

有料会員登録の手順

それでは男性の有料会員登録の手順についてまとめていきましょう。

 

 

まずは「マイページ」の上部にある「無料会員」と書かれた部分をタップしましょう。

 

「無料会員」と書かれた部分をタップすると、有料会員の料金プランが表示されますので、後は好きなプランをタップすれば、決済画面に移ります。そこで指紋認証もしくはパスコードを入れて支払えば、有料会員登録完了です。

 

無料会員の登録よりもすぐに終わりますので、おそらく迷うところはないでしょう。ただ登録が簡単過ぎるゆえに、誤って有料会員登録を済ませてしまうケースもあります。

 

一度支払の手続きをしてしまうと、キャンセルは出来ませんので、有料会員登録の際は充分に気をつけましょう。

 

 

女性は年齢確認をすれば完全無料

 

女性は無料会員、男性は有料会員ですべての機能を利用することができるようになり、メッセージのやりとりが可能です。

 

ただswishは出会い系事業ですので、18歳以上かどうか年齢確認する義務があります。

 

そのためメッセージのやりとりができるようになるのは年齢確認をした後です。男女ともに年齢確認は必要ですので、できるだけ早めに年齢確認しておきましょう。

 

今回は年齢確認の方法についてもまとめてみました。

 

 

「マイページ」にある「年齢未確認」をタップしましょう。

 

 

「年齢未確認」をタップすると、下部に「年齢確認を始める」と書かれたボタンが出ますので、こちらから年齢が確認できるものを提出することで年齢確認が可能です。

 

運転免許証や健康保険証などが一般的でしょう。マイナンバーカードは利用できませんので注意が必要です。

 

 

iPhoneじゃないとswishに登録できない?

 

swishは2017年8月にAppStoreにてリリースされたばかりで、まだAndroid用のアプリはありません。

 

そのためswishに登録できるのはiPhoneユーザーなどアップル製品を利用している人ぐらいです。2018年4月現在においてAndroidユーザーは登録できないのでご注意ください。

 

ただiPhone用が8月にリリースされていますので、Android用はそろそろ2018年内にリリースされると考えてもよいでしょう。ただアプリ自体に需要がなければ、そのままサービス停止も考えられますので注意が必要です。

 

swishは男性が女性にデートプランを提案し、女性主導で選ぶのがコンセプトなのですが、いまいちユーザーに伝わっておらず、適した利用がされていません。今はまだリリースされたばかりなので仕方ないかもしれませんが、どうにか修正しないと、swishがこれからも流行り続けるのは難しいでしょう。

 

実際に登録して試してみると分かりますが、女性は「興味のない男性にまで強制的にアプローチしなければいけなかったり」男性は「デートプランを提案していないで願望を書いている人が多かったり」などswishではよくあることです。

 

またリリースされたばかりですので会員数も少なく感じます。無料で使える女性ならまだしも、有料で利用する男性にはデメリットのほうが大きいです。

 

 

まずは無料会員に入会してswishを使ってみる

 

swishは男女ともにあまりおすすめできないマッチングアプリではあるものの、どうしても利用したいという方は、まず無料会員登録すると良いでしょう。

 

実際に利用してみないと分からないこともありますし、無料会員である程度の機能を利用できますので、試してみるぐらいなら損することはありません

 

ただ前述しましたが、男女ともに利用しにくい機能はありますし、swishは真剣な出会いを見つけるというよりも、デーティングアプリ的な部分もありますので、既婚者や彼氏彼女持ちもいます。

 

婚活と言うよりは遊び気分で出会いを探してみたい方向けのマッチングアプリと言えるでしょう。

 

そのため結婚できるくらい真剣な出会いを見つけたい場合はほかのマッチングアプリを使うようおすすめします。

 

 

swishよりもおすすめなマッチングアプリとは?

 

もしあなたが結婚を考えられるぐらい真剣な交際ができるお相手を見つけたいのであればペアーズへの登録をおすすめします。

 

ペアーズはマッチングアプリのなかでも、恋愛や結婚に対して真剣度の高い会員が多く、平均4か月で恋人ができているほど出会いに積極的です。積極的な会員が多いぶん、他のマッチングアプリより顔写真をしっかり載せている会員が多いですし、既婚者や彼氏彼女持ちが登録しにくいようにも設定されています。

 

ペアーズも無料会員から始めることが可能であり、必要なのは携帯電話番号かFacebookアカウントのどちらかです。

 

無料会員でもどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックできますので、まずはペアーズの無料会員で結婚相手を探してみるのをおすすめします。

 

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

page top